事業再構築補助金はノーサイド行政書士法人にお任せください!
お急ぎください

第5回申請期限:2022年3月24日

事業再構築補助金の申請をサポートします

  • 事業計画書の作成
  • 申請書類の作成
  • 認定支援機関確認書の発行
  • 申請書類の作成

事業再構築補助金とは?

コロナの影響を受け売上が下がっている事業者の思い切った取り組みを支援するものです

新分野転換

新分野展開

業態転換

業態転換

事業転換

事業転換

業種転換

業種転換

業態転換

業態転換

補助の対象となるか、まずは無料相談!!

事業再構築補助金について
補助対象経費の例:建物費、機械装置・システム構築費、外注費、広告宣伝・販売促進費など

(通常枠)

補助率:中小企業は2/3を補助

補助額:従業員数により変動します

従業員数

・20名以下 100万円~4000万円

・21~50名  100万円~6000万円

・51名以上 100万円~8000万円

当社が選ばれる理由

ポイント1 徹底したヒアリング
ポイント2 経済産業省認定支援機関
ポイント3 高採択率

支援の流れ

Step.1
お問合せ
Step.2
無料相談・サービス内容のご説明
Step.3
契約・着手金のお支払い
Step.4
ヒアリングの上、事業計画書の作成
Step.5
申請(オンライン)
Step.6
採択結果の発表
Step.7

交付申請・交付決定、成功報酬のお支払い

Step.8
事業の実施、設備の導入(進捗状況報告)
Step.9
実績報告、補助金の入金
Step.10
事業化状況報告サポート(5年間)
Step.2
無料相談・サービス内容のご説明

サービス

相談無料!!まずはお気軽にご相談ください

サービス
着手金:165,000円(税込み)
成功報酬:採択金額の10%(着手金別途)
※最低金額:1,650,000円
※原則、補助金額2000万円以上の申請を検討されている事業者様を対象とさせていただきます。
※交通費別途:相談の際にお話しさせていただきます

採択事例

テイクアウト

飲食店

事業再構築の内容
テイクアウト
1500万円
加工品製造販売

飲食店

事業再構築の内容
加工品製造販売
1700万円
フィッシング事業

娯楽業

事業再構築の内容
フィッシング事業
2000万円
脱毛サロン

美容室

事業再構築の内容
脱毛サロン
1000万円
トレーニングジム

不動産業

事業再構築の内容
トレーニングジム
4000万円
開発

製造業

事業再構築の内容
新商品開発
4000万円
加工品製造販売

飲食店

事業再構築の内容
加工品製造販売
1700万円

お問合せはこちら

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

コンサルタント紹介

ノーサイド行政書士法人

代表行政書士 湯上裕盛

得意分野:建築、製造、飲食、娯楽、美容、IT、林業、農業、小売、EC、自動車関連産業

熊本県出身

2020年行政書士事務所を立上げ、2021年に行政書士法人化

経済産業省認定の「認定経営革新等支援機関」として年間約70件の事業計画作成に携わる

YouTubeにて補助金に関する情報提供を行っている。

代表行政書士 湯上裕盛